フリースクール玄海の生活BLOG

 »  フリースクール玄海の生活BLOG »  麗(うらら)

麗(うらら)

2020/03/24

 「うら」は心を現す古い言葉です。この「うら」から占い、羨む、恨むなどたくさんの

 

 言葉が生まれました。麗も「うらうら」がちじまったものの様です。心の中に何もない、

 

 心そのままがもともとの意味です。気にかかることも、隠しごとも無い、さわやかな状態。

 

 まるで。、雲ひとつない青空のように、本当に伸びやかな気持ちです。その心地よさに、

 

 麗という字を当てました。春は心を開放して、きっとこんな気持ちになりやすいのでしょう。

 

 春うらら、みんながこんな気持ちで過ごせますように。

web拍手 by FC2

コメントは受け付けていません。