フリースクール玄海の生活BLOG

 »  フリースクール玄海の生活BLOG »  危機

危機

2019/08/02

 危機管理やリスク回避という言葉がよくきかれます。危機はピンチでありであり、逆は好機チャンス

 

 

 です。人は仕事やスポーツ、人間関係に於いてピンチは避けたい、回避したいものです。チャンスは

 

 

 向上する、前進する事ですが、前進する気がないのにピンチは避けたいという人がいます。ボクシング

 

 

 のリング上で勝ちに向かっているとき、相手のパンチを避けるのは防御ディフェンスであり、それは

 

 

 必要なことです。おかしいのは、相手を倒す気もない人は、相手のパンチを避けているのではなく、

 

 

 逃げているのです。ピンチを回避するには挑戦チャレンジすることです。チャレンジを続けていると

 

 

 前向きで明るくなります。チャレンジを辞めると後ろ向きで暗くなります。上手くなりたいとか強く

 

 

 なりたい気持ちがなくて、負けたらどうしようと心配ばかりの人がピンチを招くのです。心配しすぎの

 

 

  人は人間関係においても問題を起こさないように逃げ続けます。逃げれば逃げるほどうまくいかなく

 

 

  なります。話すのを上手になってみよう、少し大きな声であいさつしてみようと挑戦を続けると、

 

 

  安心、安全な状態になります。今、ゼロを起点に右に+1,2,3、左に-1、-2、-3と

 

 

 します。チャレンジはプラス1ですが、-1も考えておくことです。試合に出れば勝ち、負けは

 

 

 ありますし、努力が必ず報われるものではありませんから、プラス1からマイナス1の幅が

 

 

 必要です。しかしチャレンジを続けるならば-1以下はありませんし,プラス2,3になる

 

 

 可能性はあるのです。 夏休みは前向きな小さなチャレンジをしてみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

web拍手 by FC2

コメントは受け付けていません。