フリースクール玄海の生活BLOG

 »  フリースクール玄海の生活BLOG »  乗り切り

乗り切り

2019/03/02

 乗り切るというのは、自分の人生に問題が生じ危機を抱えたとき、それを克服することですが、考えな

 

 

 くてはいけないことは、自分が社会にあることです。社会を広くとても大きな円とすれば、その中の自分

 

 

  のしたいこと、興味があること、関心を持っていること、得意なこと、長所は針の先ほどの範囲です。

 

 

  世の中には色んなことがあります。昨日のサウジアラビアの国王の話を聞きましたかと問われても

 

 

 わかりません。大きな円内で小さな自分の得意な世界以外は斜線部分がほとんどです。人生で抱える

 

 

 問題は斜線部分で起きます。得意な分野で問題は起きないのです。バスケットの神様マイケルジョーダン

 

 

 はコートの中では天才ですが「肉じゃが作れますか」と問えば困るでしょう。大半が知らない世界に

 

 

 いるわけですから困るのが当たり前なのです。 困っていますは「乗り切る」すべを知らないのです。

 

 

 斜線の乗り切り方を覚えることです。「長所がないからうまくいきません」は間違いです。全部できる

 

 

 人はいません.マイケルジョーダンは料理がまずいかもしれませんし、大学教授の中にはカップヌードル

 

 

 を作れない人もいるかもしれません。「俺に特技がないからチャンスがない」という人がいます。

 

 

 面倒くさいことが多い斜線が社会であり人生であれば、そのほとんどは興味のない世界かもしれません。

 

 

 知らない世界があるのは当たり前、あなたが困っているのは当たり前、知らない世界で困っていない

 

 

 あなたがおかしいのです。ピンチをどう乗り切るかは「何とかする」「とりあえずやる」完璧で

 

 

 なくてよいのです。固まらず出来る範囲で逃げずにいれば慣れてきます。フリーズすると

 

 

 「聞いてるのか?」と言われてしまいます。ピンチの後はチャンスです。したいことが出来る

 

 

 ようになります。まず長所を伸ばすと いう考えもありますが、苦手なこと、嫌いなことも

 

 

 それなりにやることも大事なことなのです。

 

 

 

 

web拍手 by FC2

コメントは受け付けていません。