フリースクール玄海の生活BLOG

 »  フリースクール玄海の生活BLOG »  上手くなる人 なれない人

上手くなる人 なれない人

2018/12/14

 上手くなるは、今までしたことがない見方、考え方、動き方をすることです。いくらやっても

 

 

  うまくならない人の特徴は、今までしてきた動きの中で動いているのです。言行の入り口に

 

 

  立って大事なことは「こけない」ことです。一生懸命言われた通りにやろうとしてもできない

 

 

  ものです。たとえ天才でも言われた通りに初めできないものです。みんな下手からスタート

 

 

  するとき、アドバイスされるのはできていないからです。「どうせ僕にはできません」と

 

 

 入り口を閉じないことです。新しい考え方で「やっているんですけど、できないんです」

 

 

  というのは、やっていないのです。大濠公園でランニングの周回ペースを上げなさいと

 

 

  コーチが言うと「上げてます」という返事がありました。ペースは落ちているのにです。

 

 

  次にどうすれば上手くなるかを考えなくてはいけません。どういう風に動かしたら、

 

 

  それっぽくなってくるかを自分で考えるのです。ジャブを肘を伸ばして打つとき、言われた

 

 

  通りにできないから、親指を上げる人もいるし、小指を下げる人もいるかもしれません。

 

 

  100人いたら100通り違うものでしょう。しかしコーチから見るとうまくなって見える

 

 

   のです。上手くなるのが面白くなるとあとはどんどん上手くなります。

 

 

 1、新しい考え方で取り組む、かたくなになって入り口を閉じない 2、言われた通りに

 

 

 できないと落ち込まない 3、それっぽく見えるように試してみる 勉強、運動、友人関係など

 

 

  1,2,3のチェックをしてみて下さい。

web拍手 by FC2

コメントは受け付けていません。