全寮制のフリースクール玄海は、子どもの自立心を養いながら、勉学に励み成長していくフリースクールです。

フリースクール玄海
NPO法人 塩浜学園
フリースクール玄海
  • 〒811-3116
  • 福岡県古賀市庄66-1
  • TEL:092-710-8517
  • FAX:092-710-8518
facebookページ
フリースクール玄海の生活
開花した本当の力
2014年07月13日

 

こんにちは グリーンゴリラです。 今日は長崎西海トライアスロン大会に

 

出場してきました。 昨日から現地入りをしてバイクのコースを下見に行った時

 

は「まじで??なんちゅー坂やねん!?」と思いました。

 

「正直、みんな完走できるかな?」 「大丈夫か?」と思ったのが本音です。

 

今日の朝、外は嵐のような風が吹き小雨がパラついていました。

 

「もしかして中止?」と頭の中をよぎりましたが、中止の競技もなく刻々と時間は

 

過ぎていきます。 童達の顔も試合時間が迫ってくるにつれ緊張で顔がこわばっていました。

 

そして、いよいよスタート。第一ウェーブ、第二ウェーブ、童達は第四ウェーブです。

 

「行けーーー!!練習してきた事を全部出し切ってこい!!!」

 

家族の声援を受け、FIRE君、LIZE君、ニューカラー君、ピカミク君、NZ君が

 

水しぶきを上げながらかけぬけていきます。

G・W明けからチームキャプテンとしてメンバーを引っ張っぱり、休日の日には

 

水泳が苦手な童を何とかしてあげようと休みを返上して一緒に練習をしてくれた

 

FIRE君。 ランのタイムが中々伸びず 諦め、挑戦、諦め、挑戦を繰り返し

 

最後の1カ月は顔をしわくちゃにしながら心が折れそうな時に意地で乗り越えてきたLIZE君

 

どこかおっとりしていて、勝負事にはあまり興味がない雰囲気をかもしだしていたのに

 

いつの間にか、自分との勝負にこだわり、風格、貫禄まで出てきだしたピカミク君

 

自分より早い奴を目標にせず、常に最後から2番目でいいやと自分との勝負を避け

 

常に力を温存して練習していたニューカラー君、今では「ヒーヒー」と言いながら自分よりも

 

早い童に挑戦していきます。

 

25メートルもろくに泳げず、ランも見てないとサボってばっかりだったNZ君。

 

今では2Kを平気で泳ぎ、人が見てようが、見てなかろうが、早かろうが遅かろうが最後まで

 

頑張るようになりました。

 

本物の実力を身に付けた5人の童が今、目の前を堂々と泳いでいきました。

 

結果は・・・・・・・見事 全員完走!!!!!!

 

ゴールした5人の選手の顔は本当に輝いてました。 いや、本当にええ顔でした。

やりきった顔ってほんまにええもんですね!!!

 

DSC_0834

 

 

 

 

 

 

 

 

開花した本当の力」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

一週間体験入学・無料相談会 随時受付中!